2448498_s

手術で入院したとき、

壁際に立たされて、

術側の腕を精一杯のばし、

その先に赤いテープが貼られ

日付が書き込まれました。


手術が終わったら、

この赤いテープを目指して

頑張ってね、と



もしかして!これに届くまで帰れないの?

と聞いた覚えがあります。



手術後すぐ、些細な動きもままならないのに

腕を上げるなんて到底無理。

赤いテープどころじゃないんです。(笑)


赤いテープを目指して頑張っていますか?

看護師さんに問われても、

それどころじゃありません。と心の声がこたえていました。



もう腕が上がることはないんじゃないか。

今までのようには出来ないんじゃないか。

高いところにあるモノは、

常に誰かに取って
もらわないと

いけなくなるんじゃないか。



そう思ってきたけど、

気がついたら

何の違和感もなく、手術前と同じように

腕が上がっています。


洗濯物を干したり、

高いところのモノを取ったり、

台所の吊り戸棚に物をしまったり、

上げたり、、、

生活することがリハビリでした。



ふと、違和感もなく上がっている腕を見て、

あの術後のツラさと、

なぜか赤いテープを思い出しました。




今、不安の中にいるであろう

これから手術の方、

手術を終えられたばかりの方、
いつの間にか腕は上がるようになりました。

いつも祈ってる。
早く元気になりますように。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


乳がんランキング




スポンサードリンク