3416833_s

採血をすることになって、
看護師さんが何気なく左側に来ました。



手術以来、リンパを取ってはいないのに、

左で採血や点滴をすると調子が悪くて、

思わず

「右でもいいですか?」と言ったら、

快く、何も聞かずに右側に回ってくれました。



根堀葉堀、

なんで右側なの?

左じゃダメなの?

なんか理由があるの?


なんて聞かなかったんです。

それがとっても嬉しくて。


診察が終わって、点滴をして帰りましょうと

なったときは、別の看護師さんで、

ちゃんと伝わっていたらしく、

右がいいのよね、と

何も聞かずに右側に。

さっき採血をしたけど大丈夫ですか?

と聞いたら、

探すから大丈夫よ!って



なぜこの病院に行くかと行ったら、

先生が何でも話せる人なのと、

看護師さんと先生の連携がとてもよくて、

ピリピリした雰囲気がないから。

看護師さんも話しやすいし、

家ではこんなことに気をつけてね~と

気遣いが細かいから。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


乳がんランキング



全体の人間関係が
上手く行っているかどうか、って
雰囲気で伝わってくる。






スポンサードリンク