2021年06月

あるガン患者会その頃わたしは、術後一年が過ぎた頃で、彼女は抗がん剤の真っ最中。そんなときに出会った大事な友達。次はある場所で開催されるイベントで再会しようねって約束をしたのに、、、彼女は抗がん剤の副作用でツライ時期になってしまい、連絡をしても返信ができない日 ...

胸の痛みが続いていた頃、鍼灸に行ったこともあります。それまで鍼灸に縁がなかったので、どこに行ったらいいのかもわからず、、、何となく選んで行ったのですが、、、すっごくいい先生で胸の痛みが続いていることを伝えたら施術をしてくれてナント!初めての施術で胸の痛みが取れ ...

私たちは、食物から栄養を得るしかなく、その為、植物や動物を摂っています。野菜が持つビタミンやミネラルは、土壌からの養分を野菜が吸い上げたもの。肥沃な大地で育った野菜は、ビタミンやミネラルも多いとか。よく、昔の野菜はこんなに栄養価がありましたって書かれてい ...

考えてみたら、ガンって何なのでしょうね?命を奪う敵?あなたの生活は間違っていますよ、って気づきをくれるもの?ガンになったら全て絶望でオシマイなのかな?ガンも平たく言えば病気の一種。ガン=命を奪うと刷り込まれているから、どうしてもそっちの方に引き込まれそう ...

びわの葉のお灸は本来、「棒灸」をするのですが、これが準備が面倒。煙もモクモク出るらしい、、、(棒灸高い)なので、実際にやるとなると、ちょっと面倒。面倒なことがキライな私、、、そこで見つけたのが電気灸です。黄帝灸ナノプラチナ II 型 電気 温灸器ハマ電工株式会社お灸 ...

びわの効能はわかっても、コンニャク温湿布は合いませんでした。そこで、患部を温めるという意味で、カイロと併用してみることにしました。コンニャク温湿布だとそのとき限りだけど、カイロで温めると一日中温めることができます。びわの葉の表面を拭いて患部にあて、その上 ...

手術から一年ほど経った2018年9月頃まだ胸の不気味な痛みには悩まされていて、胸から肩にかけて、寝違いのような痛みが突然でたりしていました。これはかなり痛く、クシャミもできない寝起きにも不自由する程でした。思えばこの頃は、微熱もあり体調としては最悪だった頃。そ ...

いわゆる“お手当”と言われるコトもやりました。その中の一つ、乳ガンによいと聞いて、里芋パスターをしていた時期があります。本来の作り方は、こんな感じ。里芋の皮をむいておろした物と、生姜のおろした物に塩を加えて、小麦粉を入れてまとめ、ガーゼに広げて患部に当て ...

↑このページのトップヘ