2021年10月

その立場になってみないと、わからないことってあります。自分がガンになって、ガンの人の気持ちがわかり、夫がガンになって、家族がガンになった気持ちがわかり、夫を亡くして、配偶者を亡くすとは、こんな気持ちになるのかと、思い知らされました。大きい存在。その存在が ...

昔、風邪薬のCMで流れていました。「あなたの風邪は鼻から喉から」私は、喉から!風邪の前兆は必ず喉からきます。ある日突然!喉が不調になって、このままだと熱が出て大変なことになるなと思うような状況になりました。はやり病の人は周りにいないので、あきらかに風邪だと ...

夫のガンがわかったのは、私より後でした。余命宣告されている私。私が居なくなっても、あとのことは夫がやってくれるだろうと、安心していたのに、夫にガン発覚です!もう、考えても堂々巡り。お先真っ暗。この先どうなるのか、、、どうしたらいいのか、、、誰が後のことをやって ...

強い悲しみがあり、思い出すことでそれが増してしまうとき、書いて伝えることも、話して癒やすことも困難なことがあると、自分の経験を通じて知りました。まだ乗り越えたとも言えず、書けなかったのですが、夫をガンで亡くしています。これまでに、一番大事な友達をガンで失 ...

↑このページのトップヘ