カテゴリ: 思い

9月7日放送「ザ!世界仰天ニュース」で脱ステロイドが扱われたとか。テレビを観ないので、放送そのものは観ていないのですが、私が脱保湿(乾燥ガビガビ療法)をやった経験を書きます。アトピーの私。今から10年前、四肢や背中への症状は出なくなったものの、どうしても顔や首 ...

暇だとロクなことを考えないです。ちょっとした痛みに敏感になったり、先のことも、悪い方へ悪い方へ考えてしまって、体が不調なときは、安静にして養生するのは大事だけど、回復して、動けるようになったら、働いている方が体にはいいみたいです。悶々とした時間を過ごすよ ...

いろんな事をやっています。まだ書いていないこともたくさん。食事(栄養)に気をつけて睡眠に気を付けて体をあたため足らないこともまだまだあると思っています。実践した結果がどうであれ、そのとき考えられる、実行できる最大の努力をしてきたと思えたら、納得できる。私の ...

甲田先生が言われたのは、あそこも良くなった、ココも良くなった、と、いいことを数える人は治りが早い。まだ痛い。まだ治ってない、、、。ずっとこの繰り返しの人は治りが遅い。頭痛も治った、お腹も治った、だけど、膝の痛いのがまだ治まりません。先に良くなった話をして、あ ...

人は勝手です。余命宣告をされて、その言葉が悔しくて、「生きてやる」と思って、一生懸命に生きてきて、それでも、生きていれば、いろんなことに遭遇します。余命一年なら、そのとき、なぜ宣告通りに逝かなかったのか、って思うことがあります。不謹慎な話ですよ。生きよう ...

身内の検査結果を聞くことがあって、自分のじゃないのに、自分の結果を聞く以上にもし、悪い病気だったら、もしかして、ガンだったら、そんなことはない、大したことない、って言って貰えるはずいいように考えられない自分がいて、ガンになる以前だったら、検査結果を聞くの ...

昨日の記事で、チラッと書きましたが、手術から4年が経ちました。たった4年やっと4年遠い昔に感じる。。。4年平穏無事になんてないですよ。何度、「転移かも」って思ったか。その度に、もう私の人生も終わっちゃうのかなって医療系の仕事をする友達は、抗癌剤も放射線も、ホ ...

乳ガンにならなかったら、会わなかった人。知り得なかったこと、やらなかったことがいっぱいあって、そりゃあ、ガンなんかならないに越したことないですよ。健康で、体のどこにも不具合がなくて、元気はつらつで、そんな生活ができたらどんなにいいか。小さい頃から、何かし ...

↑このページのトップヘ